【TikTokで話題】肉のプロが作る♡絶品牛タン定食専門店「釜元たん米衛恵比寿店」にいってみた!

牛タン 釜元たん米衛 恵比寿

2021年7月21日、東京恵比寿銀座通りに牛タン定食専門店『釜元たん米衛(かまもとたんべえ) 恵比寿店』がオープン!
「熟成和牛焼肉 エイジング・ビーフ」などの飲食店を手掛ける、株式会社新和の「牛タン]に特化した専門店になっています。

予約は取れる⁈」
「店内の雰囲気を知りたい」
タンラー油って何?」
そんな疑問を持っている方必見✨。

今回は、Trepo編集部momonaが取材・試食会に参加させていただいたきましたので、実際にレポートしていきます♩

「釜元たん米衛恵比寿店」その魅力に迫る!

釜元たん米衛
牛タン
牛タン定食
恵比寿
タンラー油


ドライエイジング手法で熟成し、旨味が増したエイジング・ビーフを使った焼き肉店やステーキ店を首都圏を中心に13店舗展開している新和。

中でも最近、人気が高まっている「牛タン」に着目し、新たに誕生したのが、牛タン定食専門店『釜元たん米衛恵比寿店』

最大の魅力である、定食のメイン「牛タン」は、
エイジング・ビーフ」の厳選した仕入れルートと目利きにより、最高級の米国産牛タンをしています。
エイジング・ビーフとは、塊の状態の肉をゆっくり乾燥熟成させることで、成分変化や水分変化などでもたらされる濃厚な味わいの熟成肉です。

『釜元たん米衛恵比寿店』こだわりの店内

JR・東京メトロ日比谷線恵比寿駅から、徒歩2分.。
飲食店が立ち並ぶ、恵比寿銀座通りにひと際目を引く外観♡

高級感の中に、木の温もりを感じられる、どこか懐かしい雰囲気があふれています◎
昼と夜で雰囲気がガラッと変わるのも魅力的です♩

釜元たん米衛
牛タン
牛タン定食
恵比寿
タンラー油
店内

暖簾をくぐると、明るく高級感のある和モダンな空間が広がります。
まるい明りは、かわいらしくSNS映えも狙えちゃいますね◎
全席カウンターで、厨房の様子が見られるのも楽しい✨。

若者に嬉しい食券制

釜元たん米衛
牛タン
牛タン定食
恵比寿
タンラー油

高級感あふれるお店ですが、食券制
若い世代でも、気軽に注文ができる素敵な仕組みですね♡
定食屋さんと高級料理店を融合させたような最新スタイルにも注目です!

予約の方法

予約は不可となっております!

SNSをフォローする♡

Instagram

Twitter

LINE

この記事を書いた人

momona

美術館と、カフェ巡りが好きな女子大生です♩
コスメも好きで韓国、中国、台湾の新商品を集めてます❤︎
皆さんにトレンドをお届けしていきます☺︎

あなたにおすすめ