【SNSでも話題!】手土産にもぴったり♡和菓子屋のモンブラン「小波」を食レポ!

スイーツブランド「鎌倉五郎本店」が、今年で発売18年目を迎える鎌倉五郎本店のロングセラーモンブラン『和菓子屋のモンブラン~小波~』の取り扱い店舗を2021年秋より拡大♪

小波はこれまでSNSや口コミなどで「栗感がすごくて満足…」「余すところなく栗!」「あの手この手で栗が押し寄せる!」と、多彩な栗のおいしさを楽しめるモンブランとして好評でした♡

これまでは一部の店舗でしか販売をしていなかったため、なかなか手に入れることができなかった『小波』ですが、9月より首都圏の各店(小町通り本店を除く)でも発売を開始!✨

今回はそんな『小波』を実際に食べてレポートさせていただきます👀!

『和菓子屋のモンブラン~小波~』の魅力

風味豊かでほくほく美味しいきんとんを贅沢に使用した、『小波』は素材そのものの自然なおいしさを生かした、和菓子屋ならではのモンブランです。

ベースにはお芋と栗のきんとんをしきつめて、中には蜜漬け渋皮栗の刻みにクリームをとじこめています。さらに上から栗のペーストを波模様に重ねられており、見た目も美しい…!

タルトやスポンジは一切使っていないので、どこから食べても栗の様々な味わいが楽しめるモンブランです♡

『和菓子屋のモンブラン~小波~』を実際に食べてみた!

今回はそんな栗好きにはたまらない『小波』を実際に食べてみて、食レポさせていただきます!✨手土産にぴったりな渡しやすく丁寧な梱包にも注目です👀◎

小波の魅力①梱包と見た目も美しい

和菓子屋さんらしい和風な絵が描かれたパッケージも魅力的な小波。開けると丁寧に梱包された中から美しい波模様のモンブランが現れます👀!

シェアする際にカットしやすいよう、予め線が入ってるのもありがたいですね◎

食べる前からワクワクが止まりません!💕

小波の魅力②栗本来の美味しさ際立つ上品な甘さ!

実際に食べてみると驚くのが口いっぱいに広がる栗本来の甘さ!

上品なほっこりとした甘さなのでとても食べやすく、和菓子屋さんが作っただけあってお茶にも合いそうです🍵♪

小さくカットして食べやすいのも魅力ですね♡

小波の魅力③スポンジやタルトが一切ない、まさに栗づくし

なんと言っても1番感動するのが、通常のモンブランとは違ってタルトやスポンジは一切使っていないところ

どこを食べても栗づくしで、栗好きにはたまりません!✨

1番下のベースは芋と栗のきんとんが敷き詰められており、真ん中の真っ白な甘すぎないクリームの中には蜜漬け渋皮栗の刻みがたっぷり♪

さらに1番上には栗のペーストを波模様に重ねられており、まさに栗の美味しさをギュッと詰め込んだモンブランになっています🥺♡

『和菓子屋のモンブラン~小波~』を是非味わってみて♪

東京を中心に主要ターミナル駅での取り扱いがある上、一箱1000円と手に取りやすく、手土産にぴったりな『小波』。

上品な甘さと栗本来の味が魅力なので、帰省する際の手土産やちょっとしたプレゼントなど、幅広い世代に愛されそうな一品!✨

綺麗に梱包された箱や見た目も美しいので喜ばれること間違いなし!是非一度食べてみてくださいね♡

和菓子屋のモンブラン~小波~

【価   格】 1箱9個入 972円(本体価格900円)

【販 売 店】 鎌倉五郎本店 各店(大丸東京店、西武池袋店、ラゾーナ川崎店、羽田空港第一ターミナル店)  ※大丸東京店・西武池袋店は9月1日(火)より発売開始 ※小町通り本店での販売はありません

【販売店 公式HP】 https://www.kamakuragoro.co.jp/

▶︎鎌倉五郎本店とは?

八百年の時をきざむ、花の古都鎌倉にうまれた鎌倉五郎本店。鎌倉を代表する神社である鶴岡八幡宮へと通じる小町通りの中程に本店を構えています。花と文学の古都にふさわしい味わいを求め、愛らしいうさぎ印の名物「鎌倉半月」をはじめ、幅広い年代に親しまれる可憐な風情の鎌倉菓子をお作りしています。

SNSをフォローする♡

Instagram

Twitter

LINE

この記事を書いた人

瑞姫

芸能インタビューやグルメ取材、旅行・美容・コスメ系の記事も執筆をしています。フォロワー数3.5万人のTwitterでは美容・メイク情報を発信しているので、良かったら見て下さい◎

あなたにおすすめ