【WOWOWプライムで放送!】ショートショート劇場「こころのフフフ」主演の田牧そらさんと櫻坂46・山崎天さんにTrepoがインタビュー♡

“こころ”と“あすか”を演じる上で心掛けたこと

田牧さん演じるこころは内気な一面をのぞかせつつも、好奇心旺盛といった役どころ。
演じる上で心掛けたことを聞かれると、

田牧さん

あんまりこうしようって事前に決めていた訳ではなくて、現場に行って、あすかやみんなと会って、衣装を着てクラスに入って、とやっていくと自然に、「こういう感じかな」というのが掴めてくる。それはスタッフ・キャストの皆さんが居たから出来たこころだったんじゃないかなと思います。

とコメント。

しっかり者のあすかを演じた山﨑さんも

山崎さん

私も同じような感じで、台本を読んだ時はあすかってどんな子なんだろうって考えても具体な表現が出てこなくて、それで悩んでたんですけど、そのままでいいよって言ってくださったので、そのままで行ってみたら、現場でこころとか周りの子と喋ってるうちに「あすかってこういう所あるな」とかが分かってきた。

と話し、

山崎さん

あすかは一生懸命になるところがちょっとずれてたりとか(笑)しっかりしてるんですけど、こころには凄く心を許しているし。こころに対して、一緒にいるときは可愛いなと思う所も沢山あるんですけど、それと同時に凄く尊敬する部分もある。

「こころだから、ここで笑えるんだ」とか「こころだから、みんなのこと明るく出来るんだ」っていうそういう尊敬する部分が沢山ありました。

こころが居たから私もクラスに馴染めたのかなと思います。と、役作りの上で田牧さん演じるこころの存在が大きかったことを明かしました💕

初めて会った時の印象は?

今回が初共演となった2人。現場で初めて会った時のことを聞かれると、

山崎さん

私より年下の子だっていうのをまず聞いてたので、「え、まだそんなこがいるんだ!」って(笑)

同世代の方とお仕事したことが一度もなかったので、ましてや年下の子なんて…!って。いつも年下で、「どう接したらいいのかな?」とか凄く悩んでたんですけど

と同世代の田牧さんとの共演との接し方に、会う前は悩んでいたことを告白。しかし、

山崎さん

でも実際に会ってみると結構大人な一面があって。基本的には落ち着いていらっしゃるので、凄く喋りやすかったです。空気感もなんとなく似てるものがあったのかなと思います。

と笑顔で当時を振り返ってくれました✨

続けて田牧さんも

田牧さん

初めて会った時は二人とも人見知りすぎて、それぞれ端っこに居て。でもそんな天ちゃんを見てちょっと私と似てるのかも?というのが最初の印象でした。そこからどんどん話していくうちにすぐに仲良くなれました。天ちゃんを知っていけばいくほど、やっぱりあすかだなぁって。

山崎さん

えー!嬉しい。

田牧さん

しっかりしてる所もあるんですけど、ちょっとふざける所もあって、一緒に笑い合えたりとか。私とちょっと似ててとても安心できる存在です。

とお話ししてくれました♪

さらに、最初に会った時の印象深いエピソードを問われた2人。すると、山﨑さんは思い出したように

山崎さん

リハーサルの時、机の上に台本が沢山置いてあったんですよ。それを私がペラペラめくって見てたら、「それ全部持ってきたんですか?」「凄い量ですね」って(笑)

と、田牧さんに勘違いされたことを告白😳❗️

田牧さんも笑いながら当時を思い出したようで、

田牧さん

だって凄く真剣に見てたんですよ!このくらいの量を!

と身振り手振りを交えながら説明。

田牧さん

持ってきたんだ、凄いなぁって思ったんですけど、違いました(笑)

と笑いながら明かし、山﨑さんも

山崎さん

凄く真っ直ぐに人のことを見ているんだなと思いました。見てそのままの情報を…。

普通ちょっとは考えるじゃないですか!同じ量の台本をもらってるはずだから…。そしたら「沢山印刷して持ってきたんだと思って、心配症なんだと思った」って…(笑)真っ直ぐだな、そのままだなって思いましたね。

とその真っ直ぐさに驚いたことを話してくれました✨

2人の現在の関係性は?

実際では田牧さんが山﨑さんの一つ下の年齢に当たるのですが、同ドラマでは二人は同級生という役どころ。
実際の二人の関係性はどちらに近いかと聞かれると

山崎さん

同級生に近いです。

田牧さん

そうですね。同級生。

山崎さん

二人ともお姉ちゃんという立場があるので、私は妹と弟が居て、(田牧さんも)弟と妹がいるので。なんかそこも同じような立場。全然年齢とか気にならないですね。

とドラマを通して打ち解け、まるで本当の同級生のような関係だと明かしてくれました✨

仲が良すぎて怒られた?!

高校が舞台となる同作。同世代の方との共演が多かったことで、思い出に残っているエピソードについて聞かれると

山崎さん

一回休憩中に凄くお喋りが盛り上がっちゃったんですよ。そしたら、学校の先生に怒られるみたいなテンションで叱られたことがあります。クラスの男の子同士で集まって、学校の休憩時間みたいな感じで喋ってて、スタッフさんも学校の先生みたいな感じでずっと見守ってくれていたので、そう言った怒られ方をしたのは初めてでした。

学校の先生に叱られてるみたいで面白いなって(笑)こういう現場って中々ないのかなと思いましたね。

と振り返ってくれました。また田牧さんは

田牧さん

青春でした。いままで同世代の方とお芝居する機会があまりなかったので、とても勉強になることも沢山あったし、自分に足りないものがあることは分かっていましたが、今回の撮影で「ここが私に足りないな」と少しずつ発見できたと思います。楽しいこともあったし、学べたことも沢山あった現場でした。

とコメント。具体的にどう言ったことが見えてきたのかと聞かれると、

田牧さん

監督によくテンポを良くしようと言われていたので、群像の中ではリズミカルなテンポのお芝居が大事だったりだととか。そういうテンポが良いシーンも沢山あるので、そこも見ていただきたいなと思います。

と笑顔で答えてくれました✨

Trepo個別インタビュー記事もぜひ御覧ください♪

ショートショート劇場「こころのフフフ」がYouTubeで公開!

お2人が出演されるショートショート劇場「こころのフフフ」の第1話「袖サロン」と第2話「なまリップ」がYouTubeにてまるごと無料配信!✨

ユーモア溢れる不思議な物語を是非チェックしてみてください♡

【第1話「袖サロン」まるごと無料配信】ショートショート劇場「こころのフフフ」

【第2話「なまリップ」まるごと無料配信】ショートショート劇場「こころのフフフ」

<スタッフクレジット>
田牧そらさん
ヘアメイク:石邑麻由
スタイリスト:野田さやか
山﨑天さん
スタイリスト:市野沢祐大(TEN10)
ヘアメイク:田村なおこ
ーーーーー
田牧そらさん
・ブーツ ¥20,000(パラディ△クルール/ハーモニープロダクツ 03−3874−6320)
山﨑天さん
オールインワン¥42,900/KIIT(TEENY RANCH)
その他スタイリスト私物
(問い合わせ先)
TEENY RANCH 03-6812-9341

〈取材・ライティング=楢崎瑞姫・河合七菜 / 編集=中原一真・河合七菜 / 撮影=中原一真・楢崎瑞姫〉

SNSをフォローする♡

Instagram

Twitter

LINE

この記事を書いた人

Trepo編集部

Trepo編集部

あなたにおすすめ