タピオカの次はわらび餅!? OCHABAの日本茶ミルクティー☕

日本で女子学生を中心に大ブームを巻き起こしているタピオカドリンク。

いまでも人気の熱は冷めることなく各地に様々な店舗が展開されていますよね。

”タピオカの次にブームがくるのでは…?”と密かに人気を呼んでいる「わらび餅ドリンク」をご存知ですか?

今回は新宿ルミネエストの地下にあるOCHABAに行ってきました!

OCHABAの魅力

 

OCHABAといえば…ずばり”日本茶ロイヤルミルクティー”です!

茶葉生産量が日本一の静岡県産茶葉を使用しているだけでなく、

創業70年の老舗「丸善製茶」の協力を得て、ミルクティーに最も合う茶葉を

ブレンドしてもらったのだそうです。

ブランドのロゴが富士山なのもうなずけますね。

また、最新技術のフランス産エスプレッソマシーンを使って日本茶エスプレッソを淹れているのだとか。

誰もが毎日飲んでいるであろうお茶を現代に合わせてミルクティーにするという発想は

なんとも新鮮でとっても馴染みやすいですね!

タピオカ…じゃなくてわらび餅!?

ドリンクの底に浮かぶ黒い丸…タピオカ…??(゜-゜)

…と思いきや!実はこれ、わらび餅なんです!

きな粉や黒蜜をかけて味わう甘い和菓子のわらび餅は夏のスイーツとして有名ですよね。

日本茶とわらび餅という和のタッグは新たな日本の味となりそうですね♪

OCHABAのメニュー

実際にOCHABAに行ってきました!

平日の昼下がりでしたが、着いたときには4、5人ほど並んでいました。
でもふと後ろを振り返れば10人ほどさらに並んでいました😲
夏休み期間だからとはいえ行列ができるなんて、期待が高まりますね…!

メニューも豊富で
1.日本茶の種類(煎茶、玄米茶、焙茶)
2.淹れ方(冷たいロイヤルミルクティor温かいエスプレッソミルクティ)
3.甘さ(普通、小、極小)
4.トッピング(黒蜜わらび餅、+50円で白玉)、氷の有無
を組み合わせて選ぶことができます!

アイスもホットも選べるなんて年中味わえて楽しみが増えますね…!

※料金はすべて税抜きです

お店のおすすめは緑茶ロイヤルミルクティーだそうです😊

お茶そのものが甘くなっているとのことなので、甘さ控えめがいい人は小や極小を選ぶことをおすすめします。

夏季限定でマンゴー緑茶ロイヤルミルクティーという、
普通の緑茶ロイヤルミルクティーに南国マンゴーフレーバーが追加されたメニューもあります。

わらび餅ドリンクの食感

せっかくなので、夏季限定マンゴー緑茶ロイヤルミルクティーをオーダー!

緑茶のほどよい渋みとミルクティーの甘さの絶妙なマッチがすごい…!✨
ほんのり香るマンゴーフレーバーも季節を感じられてとてもよかったです(*´ω`*)

私は甘いものが好きなのですが、甘すぎると苦手なので、実はちょっとミルクティーが苦手だったり…💦
そんな私でもこれはすっきり飲めました!

そして気になるわらび餅の食感…

ほぼタピオカと遜色ないです!!!!
わらび餅って柔らかくてふにふにした印象ですが、これはモチモチで間違いなくタピオカ←
タピオカって言われたらわからないくらいです…笑

タピオカみたいなわらび餅ドリンク。
そして日本茶×ミルクティという新ジャンル。

和洋折衷とはまさにこのこと。
新たなブームとなりそうな予感です♪

新宿にあるというのも寄りやすくていいですね(*´▽`*)

”新宿でタピオカが飲みたいな…”
そんなあなたにわらび餅ドリンクという新たな選択肢はいかがでしょうか😊

OCHABAまでの行き方

店舗は東京の新宿と大阪の難波のみです。

新宿までの道をご案内します(*^^*)

1.新宿東口に向かう ※中央東口もありますが、東口です

2.東口改札を左に曲がる

3.左に進むとFOOD POCKETという文字が左手に見えます

4.そのまま直進すると階段が見えてきて、階段手前の左側にOCHABAがあります

アクセスの良い新宿の駅ナカで改札から1分ほどで迷わず行けるので、雨の日にも重宝しますね…!

ちょっと小腹が空いたとき、仕事帰りの一杯にぜひOCHABAを♡

OCHABA 新宿ルミネエスト店(公式サイト)(公式インスタグラム

【アクセス】東京都新宿区新宿3丁目38−1 ルミネエストB1F

【営業時間】月~金 11:00〜22:00 / 土日祝 10:30〜21:30

SNSをフォローする♡

Instagram

Twitter

LINE

この記事を書いた人

Rain

北海道からこんにちは!
体の8割が小麦(うどん)でできてるプラネタリウムオタクです。
現地での取材記事が多いです。

あなたにおすすめ