「ダイナースクラブ フランス レストランウィーク2021」の公式アンバサダーに森星が就任!Trepo編集部が現地取材♡

モデルの森星さんが、9月13日に東京・千代田区のパレスホテル東京で行われた
「ダイナースクラブ フランス レストランウィーク2021」の発表会に登壇しました。

今回はTrepoが現地で取材してきた様子をお届けします🥰

最後にはフォトギャラリーまであるので是非チェックしていってください✅

ダイナースクラブフランスレストランウィーク2021

©ダイナースクラブ フランス レストランウィーク 2021

「ダイナースクラブ フランス レストランウィーク」は、日本とフランスの食文化の発展に貢献し、全国のフレンチレストランと生産農家の方々を応援しながら、フランス料理をだれでも身近に気軽に楽しんでいただくことを目的としたイベントです!🍴

11年目となる今年は2021年10月8日(金)〜10月31日(日)の過去最⻑となる24日間開催予定で、全国の参加店舗でお得な価格でコース料理が食べられます
さらに今年初となるテイクアウトメニューも登場!
自宅でも気軽にフランス料理が楽しめるのはうれしいですね♡

イベント期間中には、森星さんがお料理のテーマ、食材から器に至るまでプロデュースしたコラボレーションメニューも登場します。

森星さんが公式アンバサダーに就任!

「ダイナースクラブ フランス レストランウィーク 2021」のアンバサダーに就任した森星さんが登壇。
スタイル抜群で目が離せません😍
ピンク色のセットアップもとても素敵♪

インタビューの中で今回のイベントに対する様々な思いが伝わりました!

トロフィーと名前入りのコックコートが授与され、アンバサダーに就任した気持ちを尋ねられると、

森星さん

ここ数年で食に対する意識が変化して、作り手との距離がすごく縮んだ数年間だったので、今回アンバサダーに就任したことは光栄に思っています!

と、笑顔でコメントされました✨

今回のイベントに関して

今回のイベントに関して森星さんは、

森星さん

日本の食材をどうフランス料理とコラボレーションさせるか何度か打ち合わせを重ねて、器から食材、すべてストーリーがあるものに仕上げました!
出かけることが少なくなっていて価値観が変化した中で、旅に出かけたように食事を楽しむことは今のご時世大切なことなんだな、と感じます。

と、こだわりがあふれていました✨

森星さんは、実際に石川県を訪れて田植えをしてお米を育てているそうで、
食材一つ一つの背景を知ることで感謝の気持ちをもったり、もっとおいしくいただくことができると話しました!

フォーカスシェフのお⼀⼈のTHE UPPER(アッパー)の徳島シェフとのコラボレーションメニューについての
コンセプトや完成に⾄るまでのお話しを尋ねられた際には、

森星さん

今回のコラボレーションお料理は“旅”をテーマにしました。
私が注⽬した⽯川県・能登では⾥⼭⾥海を⼤切にし、その⽂化が定着していて⼈が住むことで

多様な命が⽣まれたり、⾵景が残されるという意味ですごく素敵だなと思って、
今回コラボレーションに選びました。

と、話しました!

さらに、完成に至るまでの背景やこだわりに関して、

森星さん

お客様にはお料理で能登の旅にお招きしたいと思い、漆塗りのアーティストの⽅に特別に器を作っていただいたり、⾷材から器までプロデュースしました。

能登の⾷材をふんだんに使い、お客様が⾷べ終わった後に「あれ!私は能登にいたのではない

の?」とまるで旅をした気持ちになってもらえるようなストーリーに仕上げました。

と、語っていただけました✨

旅をテーマにしたフランス料理、是非食べてみたいですね💖

サステイナブルな取り組みについて

森星さんは、ここ数年で食に対する意識が変わり、サステイナブルな取り組みについても意識していらっしゃいました。🌍

今回のイベントでは、フードロス⾷材をメニューに取り⼊れるなどサスティナブルな取り組みをしているため、
そのような取り組みについてどう思われますか?との質問に、

森星さん

サスティナブルというと、毎回⾃分でもできているのかなと感じることもありますが、チートデイを設けたり、
⾃分⾃⾝が気持ちいいから続けられるというのが⼤切だと思います。

イベントを通してお⾷事を楽しみながら、今後の⾃分の暮らしをどうして⾏こうかなと考える、きっかけになればいいなと思います。

と、メッセージをいただきました!

そこでさらに、サスティナブルな取り組みを意識したきっかけとこれまでの活動について質問されると、

森星さん

祖⺟がハンドメイドで丁寧に服作りをしていたのがきっかけです。

いまは⾷材の⽪をつかった料理や染⾊なども⽣活に取り⼊れていて、前よりもすごく⼈⽣が豊かになったと感じています。
新しく設⽴した会社を通じて海外に⽇本の魅⼒を伝えられるきっかけをつくれるような活動をしていきたいです。

と、コメント。

環境問題に真摯に向き合う姿勢がとても素敵でした💗

お客さんへのメッセージ

今回のイベントに参加したいと考えているお客さんに対してのメッセージを聞かれた際に、

森星さん

こんな世の中だけど、食事をしているときが一番ハッピーになれるので
皆さんにもこれをきっかけそれぞれのニーズに合わせて食事を楽しんでほしい!

と、メッセージを送ってくださいました♡

終始笑顔の森星さんは、インタビュー後「楽しかった~!」とコメントをしており、お茶目な一面も見せてくださいました😆

フランス料理をもっと身近で楽しもう!

今回のイベントでは、フランス料理をどんな人にも気軽に楽しんでもらうことを目的としています◎

普段フランス料理を食べない方でも
是非今回の機会にフランス料理に触れてみてください👌

おうちでもフランス料理を楽しみたい方は、テイクアウトメニューもチェックしてみてはいかがですか?💖

〈取材・ライティング=上野ニーナ/撮影・編集=中原一真〉

「フランス レストランウィーク 2021」概要

●開催期間:2021年10月8日(金)~10月31日(日)の24日間

●参加店舗:全国の参加フレンチレストラン

https://restaurant.ikyu.com/rsSpcl/sp/frw/list.htm

●メニュー内容:基本構成 前菜、メイン、デザート、食後の飲み物

●価格:ランチ・ディナーともに2500円、5000円、8000円(税・サービス料込)のいずれか

●予約方法:①直接店舗へ電話予約②公式サイト経由「TableCheck」または「一休.comレストラン」

●予約開始:一般予約開始:2021年9月14日(火)10:00~

●公式サイト:https://francerestaurantweek.com/

森星さんフォトギャラリー♡

1/17

SNSをフォローする♡

Instagram

Twitter

LINE

この記事を書いた人

Trepo編集部

Trepo編集部

あなたにおすすめ