“日本一の男子大学生”が荒井啓志さんに決定!グランプリ授賞の直撃インタビュー♡<CAMPUS BOYS 2022>

2022年3月29日(火)、WITH HARAJUKU HALLにて「CAMPUS BOYS 2022」グランドフィナーレ(グランプリ表彰式)が行われ、Trepo編集部が公式Media Partnerとして参加✨

ファイナリスト12名の中から、審査員特別賞とグランプリに選ばれた明治学院大学4年、宮城県出身の荒井啓志(あらいけいし)さんを授賞式直後に独占インタビューさせていたきました👀♡

「CAMPUS BOYS 2022」荒井啓志さんがW受賞

日本最大級のファッションイベントを手がける「GirlsAward」がプロデュースする日本No.1のミス・キャンパスコンテスト「キレイライン CampusAward2022」と公式に提携。全国から選抜された現役男子大学生による日本一の男子大学生を決める国内最大のキャンパスコンテストです。

日本を代表する俳優・タレントを数多く抱える大手芸能プロダクションと連携し表舞台へ輝いていく新たな人材を発掘します。

荒井啓志さん、グランプリ受賞は「何より安心しました」

ー まず最初にグランプリ受賞の感想を教えてください。

アイコン
荒井さん

率直に嬉しいですし、何より安心しました。寝ても覚めても、ずっと脳裏にCAMPUS BOYSのことが浮かんで、配信のポイントや投票が気になるような、落ち着かない日々が続いていたので…。受賞の瞬間は意外と冷静で、嬉しいよりも安心した気持ちが大きかったです。

ー エントリーのきっかけは何だったのでしょうか。

アイコン
荒井さん

ずっと「俳優になりたい」という夢が自分の中にあったのですが、一歩踏み出す勇気がなかったんです。けれど、去年のCampus Awardでグランプリを獲った、友人の大原凪紗が頑張っている姿を見て、それに感化されて「来年自分も挑戦しよう」と決めました。

ー 活動中一番大変だったことや力を入れたことはありますか?

アイコン
荒井さん

配信のポイントがあまりなくて伸びなかったので、投票で差を埋めて勝つしかないと思って投票に力を入れました。予選の毎日投票の時から、原宿の竹下通りや渋谷の宮下パークで女子高生の子たちや若い女の子に声を掛けて「投票お願いします」と頼んでいましたね。それが丁度、冬の時期だったので本当に寒くて…。帰ってからもすぐに配信をしなければならないので、大変でした。

ー 自分からはじめましての方にアプローチをして投票をお願いするのは大変そうですよね。

アイコン
荒井さん

大変でしたね。でも「投票してくれたラッキー!」くらいの気持ちで、一喜一憂しないようにしていました。自分で決めたことは頑張りたいので、いつか見返せるようにとは思っていました。

ー 今後の目標はやはり俳優でしょうか。

アイコン
荒井さん

そうですね。色んな役を通して、その映画やドラマを見た人に影響を与えられる俳優になりたいです。自分が俳優を志したきっかけでもあります。

ー 目標とする俳優さんはいますか?

アイコン
荒井さん

小栗旬さんや菅田将暉さん、綾野剛さんのような俳優は自分も「頑張ろう」と思えるような存在なので目標です。

ー やってみたい役柄などがあれば教えてください。

アイコン
荒井さん

仮面ライダーに出たいです!

配信でもずっと「仮面ライダーになりたい」と言っていたんですが、一番やりたい役柄です。

SNSをフォローする♡

Instagram

Twitter

LINE

この記事を書いた人

Trepo編集部

Trepo編集部

あなたにおすすめ