エステ帰りのような明るい肌に!VAVI MELLO(バビメロ)「ピュアクリーンクレンジングバーム」をガチレビュー

韓国発ライフスタイル通販サイト「DHOLIC」のオリジナルコスメブランド『VAVI MELLO(バビメロ)

コスメのイメージが強いVAVI MELLO(バビメロ)ですが、2020年12月8(火)に発売された「ピュアクリーンクレンジングバーム」がとっても優秀なんです✨

今回は使ってみた感想も含めガチレビューしていきます👀!

VAVI MELLO(バビメロ) 「ピュアクリーンクレンジングバーム」とは

オレンジの香りが爽やかな「ピュアクリーンクレンジングバーム」はやわらかくて使いやすいシャーベット状のテクスチャ。

肌に馴染ませることで温かくなり、バームがオイルのようにとろけるので、しっかりメイクはもちろん、古い角質や角栓もすっきり落とし、エステ帰りのような透明感溢れる明るい肌に導いてくれます。

VAVI MELLO(バビメロ) 「ピュアクリーンクレンジングバーム」の魅力

メイクや汚れに3段階でアプローチ

バームタイプのクレンジングは洗浄力に欠けるのでは?と思う方もいるかもしれませんが、「ピュアクリーンクレンジングバーム」はメイクや汚れに3段階でアプローチしてくれるので、しっかりメイクの日でも安心◎

最初はやわらかく使いやすいシャーベット状のテクスチャのバームから、肌に乗せると体温でとろけるオイルへ。

そしてメイクと馴染ませた後に水と合わせることで乳化してミルクになり、最後はしっとりとした洗い上がりになります。

保湿成分配合で洗い上がりしっとり

天然由来の保湿成分が配合されているので、綺麗にクレンジングをして洗顔した後もつっぱり感のないしっとりとした保湿力が持続します。

心地よい香り

「ピュアクリーンクレンジングバーム」は甘くフレッシュな植物性オレンジとエレガントで穏やかなイランイランの香り。

オイルマッサージを受けているかのような心地よい香りで1日中頑張った肌と心をリフレッシュしてくれます。

手に取りやすい価格

またなんと言っても魅力的なのが手に取りやすい価格。

¥2000(税込)とお手頃ながらも、クレンジングだけでなく、角質ケアまで出来ちゃいます◎

VAVI MELLO(バビメロ)「ピュアクリーンクレンジングバーム」を実際に使ってみた!

今回は「ピュアクリーンクレンジングバーム」を実際に使ってみた正直な感想も紹介します!

まず使い方は以下の通り。

VAVI MELLO(バビメロ)「ピュアクリーンクレンジングバーム」の使い方


1.顔や手が乾いた状態で付属スパチュラで、2〜3すくいを手に取り、体温で溶かします。


2.顔全体にくるくると縁を描くように馴染ませ、メイクや汚れを浮かせます。

注意! しっかり硫化させないと、毛穴にオイルが詰まる可能性があります。


3.ぬるま湯で丁寧に洗い流してください。(肌の状態に合わせてダブル洗顔を行ってください)

実際に顔でも試したんですが、分かりやすいようにコスメのスウォッチをした腕の写真で紹介します。

発色と色持ちが良い様々な質感の中国コスメのアイシャドウと落ちにくいティントリップ、ウォータープルーフのアイライナーとマスカラを塗ってみました。

付属のスパチュラで2〜3すくいほど手にだし、手の平で少しくるくると温めて…。

メイクの上に広げて優しく馴染ませていきます。

一見落ちにくそうなティントやマスカラも擦らず、くるくると優しく馴染ませるだけでするすると落ちていく・・・!

最後は乳化させて、洗い流して終了です!

綺麗さっぱり落ちた上に、洗い上がりもしっとりしています✨

VAVI MELLO(バビメロ)「ピュアクリーンクレンジングバーム」の良かったところ

腕だけでなく、しっかりとメイクした顔でも試したんですが、腕同様にするすると落ちて感動。

実際に使ってみた結果、特に良かった点を紹介します✨

アイリムーバーなしでマスカラが落ちる

個人的に1番感動した点です!アイシャドウはもちろん、マスカラ下地にウォータープルーフのマスカラを重ね塗りした睫毛も綺麗にするん♪と落ちます。

これまでバームタイプのクレンジングは何度か使ったことがあったのですが、洗い流した後も目元が黒く残っていることがしばしば・・・💦

その為、アイメイクはアイリムーバーなどで先に落としてからの方がいいかな?と思っていたのですが、そんな心配は無用でした✨

「ピュアクリーンクレンジングバーム」はアイリムーバーなしで、1度で綺麗に落ちます。

洗い上がりもつっぱらない

つっぱらないとは書いてありましたが、思った以上に洗い上がりがしっとり!

化粧水の馴染も良くて、スキンケアが捗りました♪

するする落ちるので肌への負担が最小限

擦るのが厳禁とされているお肌。クレンジングの際も擦らないように気をつけてはいるものの、ついつい落ちないと擦ってしまいますよね。

しかし「ピュアクリーンクレンジングバーム」は体温に反応してとろけるので、メイクとよく馴染み、擦らずに優しく馴染ませるだけでするする落ちて肌への普段が最小限にできます。

VAVI MELLO(バビメロ)「ピュアクリーンクレンジングバーム」の気になる方ところ

是非お勧めしたい商品なのですが、ガチレビューなので個人的に少し気になった点もご紹介!

濡れた手では使えない

バームタイプのクレンジングのデメリットはやはり濡れた手や顔で使えないところ。

お風呂の前にメイクを落とすか、タオルで水分を拭き取ってから使用するのがマストです。

また誤って水が入ってしまうとドロドロに溶けてしまうので、お風呂場など湿気や水気がある場所には置いておけないので注意が必要です。

目元の洗いの残しに注意

メイクはするする落ちるのですが、乳化したあとの成分が睫毛などに残りがち。

しっかり洗い流さないと目がゴロゴロしてしまうので、目元まで丁寧に洗い流しましょう!

VAVI MELLO(バビメロ)「ピュアクリーンクレンジングバーム」で透明感溢れる肌に♡

VAVI MELLO(バビメロ)「ピュアクリーンクレンジングバーム」はお値段もお手頃で、使い心地も◎。

クレンジングバーム1つでディープクレンジング、スキンケア、肌キメケア、マッサージ、リフレッシュまで叶うので、忙しい毎日のケアにもぴったりです。

透明感溢れる肌に導いてくれる「ピュアクリーンクレンジングバーム」、是非試してみてくださいね♪

SNSをフォローする♡

Instagram

Twitter

LINE

この記事を書いた人

瑞姫

芸能インタビューやグルメ取材、旅行・美容・コスメ系の記事も執筆をしています。フォロワー数3.4万人のTwitterでは美容・メイク情報を発信しているので、良かったら見て下さい◎