腸内環境を改善で美容&ダイエット効果も♡「キリン 午後の紅茶 アップルティープラス」が新発売!

キリンビバレッジ株式会社は、株式会社ファンケルと共同開 発した、日本初となる「ビフィズス菌を増やして腸内環境を改善」する機能性表示食品のペットボトル入り紅茶飲料「キリン午後の紅茶 アップルティープラス」5月10日(火)より全国にて新発売します。また、新商品はファンケルの通信販売と一部の直営店舗でも5月18 日(水)より販売されます🙆‍♀️◎

それに伴い5月12日に新商品の発表会が行われ、美容やダイエットにいいとされている「腸内環境を改善」する新商品の魅力についてお話いただきました🌱。

腸内環境を改善する魅力と難しさ

腸内環境を改善することは、美肌やダイエットに効果的なことはもちろん、ストレス緩和など魅力がたっぷり。その為、「腸活に興味がある人」は9割を超えています👀!

しかし、実際に実践している人は男女ともに3割を下回っており、「腸活は手軽にできない」「継続できない」という現実があります🤔。

腸活の具体的行動と課題🔍

実践している人の具体的な行動をみてみると第一位が「食品」。 ヨーグルトや納豆・キムチ・味噌などが主な選択肢となっており、嗜好性の高いものや オンタイムでも摂取できるものが少なく、日常において手軽に摂取できるものが少ないことが具体的に行動に移すことにできない課題になっている部分です。

これを外でも手軽に摂取できるようにドリンクにしたのが「「キリン午後の紅茶 アップルティープラス」」です!✨

「キリン 午後の紅茶 アップルティープラス」の魅力について

ファンケルとの共同開発商品「キリン 午後の紅茶 アップルティープラス」は、おいしい紅茶だからできる、心の安らぎと日常のポジティブな“健康習慣”の提 案に向けて「おいしく腸内ケアし、心も体もすっきり前向きにさせてくれるアップルティー」がコンセプト。腸内環境を改善する機能性表示食品として届出公表された日本初のペットボトル入り紅茶です。

「キリン 午後の紅茶 アップルティープラス」のポイント❣️

✔︎FANCLお墨付き健康素材 「ガラクトオリゴ糖」の働きで、ビフィズス菌を増やして腸内環境を改善

✔︎アップルティーとしてのおいしさを表現しながら、機能感も両立させ、 日常的に傍に置きたくなるようなパッケージデザイン

✔︎国産りんご果汁を使用し、芳醇なりんごと茶葉の豊かな香りが楽しめる、甘酸っぱいおいしさ

新商品は手軽に腸内環境を改善ができるだけでなく、オシャレなパッケージやしっかりとした紅茶の美味しさも魅力です☺️♪

「キリン 午後の紅茶 アップルティープラス」を実際に飲んでみた!

美容とダイエットには普段から気を付けていて、腸内活動も意識しているのですごく興味深い商品🥺!

納豆やキムチ、ヨーグルトで普段から取るようにしているのですが、外出先のランチなどでは難しいので、ドリンクで改善が見込めるのは嬉しいです。

摂取目安は1日1本ということなので、お仕事や学校のお共にピッタリですね。

実際に「キリン 午後の紅茶 アップルティープラス」を飲んでみると、豊潤なりんごの甘い香りが口いっぱいに広がります。紅茶のさっぱりとした味わいも相まって、仕事や勉強のお供に飲みやすい☺️❣️。

コンビニなどで手軽に購入し、健康や美容も意識できるので、とってもオススメな商品です♪

SNSをフォローする♡

Instagram

Twitter

LINE

この記事を書いた人

瑞姫

芸能インタビューやグルメ取材、旅行・美容・コスメ系の記事も執筆をしています。フォロワー数3.5万人のTwitterでは美容・メイク情報を発信しているので、良かったら見て下さい◎

あなたにおすすめ