【寝かせ玄米いろは】初めて寝かせ玄米おにぎり食べてみました🍙!@渋谷

みなさん寝かせ玄米って知っていますか?

玄米って固くてパサパサしていて美味しくない、という玄米のイメージを覆す

寝かせ玄米いろは渋谷ヒカリエ シンクス店をご紹介します。

寝かせ玄米おむすびとは?

結局、玄米は何がすごいの?

玄米は、ご飯と野菜を一緒に食べているようなもの!

玄米は、ビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富で、ほぼそれだけで人間に

必要な栄養素が撮れてしまうパーフェクトフードです。

玄米って?

稲の果実である揉(もみ)から籾殻(もみがら)を取り除いた状態のもので、

精米する前のお米のことです。周りをぬかに覆われているため、白米のように白くはなく

茶色い色をしています。白米と同じカロリーなのに、ビタミン・ミネラル・食物繊維などの

副栄養素は白米と比べて豊富に含んでいます。

玄米は硬いしパサパサでおいしくない?

玄米ごはんを食べたことのある人の感想は、

「硬くてパサパサ・モソモソしている」というネガティヴな印象が強い、、

そこで、とにかくおいしさを追求して開発されたのが、

寝かせ玄米ご飯です

寝かせ玄米って?

寝かせ玄米とは圧力釜で炊いてから独自製品で寝かせたご飯です。

炊きたてよりも、もっちもちで甘みとうま味、香ばしさが豊富な究極の玄米ごはんです。

そのポイントは圧力。圧力釜でやっわらかくふっくら炊き上げます。

寝かせることは、究極においしくするためなので、栄養素は変わりません。

外観


渋谷駅から徒歩3分の渋谷ヒカリエ地下3階にあります。

入ってすぐ左手にありました!!

20種類以上のおむすび 🍙

ショーケースには、、、

ズラーーーっとおむすびが並んでいました。

おにぎりの種類は20種類以上もありました!!

塩おむすび、しゃけ、うめ、昆布などの定番はもちろんのこと

ぶりの照り焼き、葉唐辛子、カレー鶏そぼろ、豚の角煮、、などなど

どれもとても美味しそうなものばかりでした。

何がいいのか選べないから、店員さんに人気商品を聞いたところ、、

丸ごと一つはいっている半熟味卵300円と

手作り肉みそ生姜230円のおにぎりとお味噌汁200円でした!!!

初めて食べた感想は、、、もちもち感がたまらない、、、、

もっちもっちで強い粘りのある玄米。

これはもう、、おはぎレベルの粘りです。

玄米が甘みが出ていて美味しい。

しかも、この半熟のたまごがとろ〜としていて、どストライクの味でした。

肉みそ生姜のおむすびは、中にたくさん具材が入っていて濃厚なみそがおむすびとの相性が抜群でした!

ここのおむすびは小さめのサイズであるから、余裕かな〜と思いきや、、、

かなりずっしりとしていてお腹が膨れます…。

しかも、この具沢山の特製お味噌汁が本当に美味しい!!

ほっとあたたまりました。、

イートインスペース


渋谷店ではイートインスペースはカウンターで5席あります。

席数もかなり限られているので、注文前に席を確保しておくべし!

結構狭く隣との感覚も近いのが残念、、、

人通りも多くてゆっくりはできないですが、、、

ファーストフード感覚で買ったらすぐに食べれるスペースがあるのは、嬉しいですね。

おむすび一つからご利用可能です。

家庭でも寝かせ玄米を🏠

この寝かせ玄米毎日食べれたら、どんなに幸せでしょうか、、、

店内には、家庭用の寝かせ玄米が販売されていました。

魅力!保存料・着色料・化学調味料 無添加!

6種類あって1食あたり180g 286円でした。

雑穀米とか玄米とか大好きだから、いつか家でも日常的に炊いて食べたいです。

この優しい味わいを家庭でも、、💕寝かせ玄米でおいしいと健康を。

⭐️お得情報⭐️

毎月1日6日8日「いろはの日」は

10% O F F !!!

対象商品:寝かせ玄米ご飯パック オリジナルサプリ酵素5

いろは対象のおむすび イベントごとのおすすめ食品

この機会にぜひお気に入り商品を見つけるべきですね!!

🍙店舗情報🍙

店名:寝かせ玄米いろは 渋谷ヒカリエ シンクス店

 

住所:東京都渋谷区渋谷2丁目21−1

 

営業時間:10:00~21:00(ラストオーダー20:30)

 

電話番号:03-6434-1640

 

公式HP:http://www.omusubi-iroha.com/product

札幌、仙台、渋谷、池袋、日本橋、と全国に7店舗展開しています。

今回寝かせ玄米いろはのおむすび🍙を食べてみて

もちもちの玄米が初めてで玄米のイメージを覆えされました。。😰💦

くせになる味です。みなさんも食べに行ってみてください。

 

SNSをフォローする♡

Instagram

Twitter

LINE

この記事を書いた人

hikari

珈琲とチョコレートをこよなく愛するライター。旅行、カフェ巡りが趣味。渋谷と新宿によく出没する特徴あり。女のコの毎日がキラキラするものをお届けします…❤︎

あなたにおすすめ