【第38回ベストジー二スト2021】King&Prince永瀬廉が初受賞♡メンバーからの反応も明かす「おめでとうより前に…」

日本ジーンズ協議会が、“最もジーンズが似合う有名人”を決定する『第38回ベストジーニスト2021の授賞式を2021年11月25日(木)、品川インターシティホールにて開催❗️✨

「ベストジーニスト」は、『一般選出部門』『協議会選出部門』『次世代部門』の3つの部門があり、各部門ごとに、毎年選出・表彰されます。

今年度より新たに事前ノミネート形式の投票方法を導入した『一般選出部門』で、男性は永瀬廉(King & Prince)さん、女性では新木優子さんが初受賞💕

協議会選出部門ではお笑いタレントの東野幸治さん、声優の林原恵さんが受賞しました!✨

ベストジー二ストとは

ベストジー二ストとは、日本ジーンズ協議会が、ジーンズの良さを多くに知っていただこうという趣旨で行なっているアワードです。

「ベストジーニスト」には、『一般選出部門』・『協議会選出部門』・『次世代部門』の3つの部門があり、部門ごとに、毎年1回選出・表象される賞です。

全国一般消費者からの一般投票により選ばれる『一般選出部門』と、本協議会が推薦・選出する『協議会選出部門』、『次世代部門』の3つの部門で表彰を行なっています。

今年は新たに事前ノミネート形式の投票方法を導入

インターネットおよびSNS調査によりランダムに選ばれた10代~50代までの幅広い世代2000人
(※N=2000人、対象年齢10~50代、男女比50%:50%)から“最もジーンズが似合う有名人”をヒアリ
ングし、ノミネート者を決定。

ノミネート者の一般投票をWEBサイト(https://best-jeans.com/)にて実施し、投票の集計結果により上位男女各1名を決定されました。

King & Prince永瀬廉が初受賞!✨

この日永瀬さんはスタイリストさんと相談して決めたという、カーキのアウターにゆるっとした切り返しが真っ白なオシャレな太めのデニムファッションで登場。

賞状と盾を受け取った後、MCからコメントを求められると

永瀬廉さん

皆さんこんにちは、King & Princeの永瀬廉です。本日はこのような素晴らしい賞をいただけて本当に嬉しいです。ジーンズ好きの僕としては人生の中で1番嬉しい瞬間です。本当に光栄です。ありがとうございます。

と喜びいっぱいにコメント✨続けて、

永瀬廉さん

この“ベストジーニスト賞”という賞は僕がデビューをする前、高校生の頃から、「いつかは獲らせてもらえたらな」と言っていた賞なので、何年越しかの夢が叶って、今凄く幸せな気持ちでいっぱいです。

とベストジーニストに選ばれることは長年の夢だったことも明かしてくださいました💕!

また受賞の連絡はマネージャーから帰りの車で「ベストジーニスト賞、どうしよっか??」と“すごいヌルッと”報告されたそうで、マネージャーの低めなテンションにのまれて中々理解が追いつかなかったそう。

永瀬廉さん

でも理解してからはめっちゃくちゃ嬉しかった。メンバーに早速報告しました。

と大喜びだった様子を明かし、その際にメンバーの反応について

永瀬廉さん

メンバーもメンバーでなかなか素直じゃなくて…。(髙橋)海人なんかは『またネットニュースで廉見るじゃん』っておめでとうよりも前に言ってきて。おめでとうより前にですよ?!

と愚痴っぽく、仲の良い間柄だからこそのやりとりを暴露。

永瀬廉さん

うちのグループではある種、それも愛の形なんですけど…。もしネットニュースで取り上げてくださるのであれば、そのスクリーンショットを

にしっかり送りたいと思います!

といたずらな笑顔を見せてくださいました💕!

King & Prince永瀬廉“殿堂入りアイドル”目指す

今回永瀬さんが受賞したのは一般選出部門ということもあり、投票よって受賞が決まったことついての感想を求められると、

永瀬廉さん

ファンの方々が協力してくださって、全てが上手くいって今回この賞をいただけたと思っています。

と自身に投票してくれたファンに向けて感謝。続けて

永瀬廉さん

本当にこれからもジーンズというものを愛していきたいですし、顔の方は殿堂入り(ViViの「国宝級イケメンランキング」)させてもらったので、「ベストジーニスト」でも殿堂入りできるように頑張っていきたいなと思います。“殿堂入りアイドル”という意味でも、今後もデニムを履き続けて、沢山の方々に納得いただけるように、ベストジーニスト賞、来年も再来年も目指していきたい。

と殿堂入りにも意欲を見せていました☺️♡

「ベストジー二スト」はジャニーズでも木村拓哉さんや亀梨和也さん、藤ヶ谷大輔さんや中島裕翔さんなどそうそうたる“先輩”が受賞し、殿堂入りしてきた賞。それについて永瀬さんは

永瀬廉さん

僕で良かったのかなと思うくらい、本当にそうそうたる皆様が受賞されてきた凄く栄誉のある賞。僕としてはこれまで通り、色んなデニムを着て楽しみたいなというのは変わらないです。

これからもこの賞や受賞されてきた歴代の先輩方に恥じぬように、好きで、愛し続けていきたいと思います。

と胸を張っていました!✨

King & Prince永瀬廉のジーンズの楽しみ方&こだわり

受賞者がそれぞれ思い思いのデニムファッションで登場した今回の授賞式。

コーディネートのポイントについて永瀬さんは

永瀬廉さん

カジュアルにちょっとゆるっとも履けるし、目上の人と食事行く時にキチッとした感じにも履ける。この折り返しの白の部分とかも清潔感があって、どんな状況でも履きこなせる、化けるようなデニムだなと思って選びました。

選んだポイントについても紹介♪

普段のジーンズの楽しみ方を聞かれた永瀬さんは

永瀬廉さん

僕の場合は色々なデザイナーさんのものを着たい人なので、多い時だと20〜30種類くらいの全く違う系統のジーンズを持って、その日の気分で1日2〜3回くらい着替えたりもしつつ、履いています。

とオシャレ好きならではの楽しみ方を告白。MCさんから驚きの声が寄せられると

永瀬廉さん

僕は服を着るのも好きなので、仕事に行って、その後にご飯行くって決まった時はわざわざ全部着替えてご飯を食べに行ったりもするので、そういう所で履くジーンズを変えたりしていましたね。

と並々ならぬこだわりを語ってくださいました✨

またデニム好きの先輩に着こなしの相談などはするのかと問われると、

永瀬廉さん

僕の場合は先輩方の服装を見て良いのがあれば何も言わずにしれっと盗むという手法をとっているので…(笑)特に相談とかはあまりしないかもしれないです。

と笑いを誘った永瀬さん。ただ、好きなデニムの着こなしとして、ベストジーニストで殿堂入りを果たしているKis-My-Ft2の藤ヶ谷 太輔の名前を挙げ

永瀬廉さん

男らしく大きいデニムにTシャツ、帽子後ろにかぶって。そういう男らしい着方にも憧れがあるので、機会があれば相談してみたい。

と目を輝かせていました!✨

〈取材・ライティング=楢崎瑞姫 / 撮影・編集=中原一真〉

永瀬廉(King & Prince)プロフィール

ジャニーズ事務所に所属するKing &Princeのメンバー。2018年5月23日に1stシングル「シンデレラガール」でデビュー。ソロでは、2019年「俺のスカート、どこ行った?」、2021年連続テレビ小説「おかえりモネ」などのドラマに出演。映画では2019年「うちの執事が言うことには」、2020年「弱虫ペダル」に主演。2022年には「真夜中乙女戦争」の主演が決定している。

SNSをフォローする♡

Instagram

Twitter

LINE

この記事を書いた人

Trepo編集部

Trepo編集部

あなたにおすすめ